FANDOM


英名:American Counterattack

ここまでの経過編集

 1941年12月7日、日本軍空母機動部隊が、真珠湾のアメリカ軍基地を攻撃した。

 その数時間後の現地時間12月8日、日本軍はウェーク島を襲撃。島に配備されていたほとんど全ての航空機が、初日の爆撃で破壊された。爆撃は、その後数日間続いた。12月11日、日本軍は上陸を試みた。第四艦隊の一部も、ウェーク島に向かっていた。第211海兵戦闘飛行隊の残存機4機は、敵船への攻撃を命じられた。

作戦概要編集

American Counterattack plan.jpg

任務編集

4機のF4F-3で構成される戦隊を指揮してウェーク島付近の日本軍艦船を攻撃する

部隊編成編集

■日本軍

巡洋艦3隻、駆逐艦8隻、武装仮装巡洋艦2隻

■米軍

指揮官:ポール・パットナム少佐
攻撃隊:VMF-211所属 F4F-3 4機

第一作戦目標編集

American Counterattack 001.jpg

離陸せよ編集

American Counterattack 002.jpg

敵貨物船を攻撃せよ編集

American Counterattack 003.jpg
American Counterattack 004.jpg


 このミッションではまず2隻の貨物船を爆撃で沈めます。反撃も少ないので簡単ですが、近くに駆逐艦もいて弾幕がきついので、上昇経路を選ぶときは距離をとりましょう。

敵駆逐艦を攻撃せよ編集

 この前に着陸して補給すると実績・トロフィーのロックが解除されます。そのまま僚機に交代して向かっても構いません。




第二作戦目標編集

※この任務はミッションクリアの必須条件ではありません

American Counterattack 005.jpg

飛行場に着陸せよ編集

 帰投し着陸して完了

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki