FANDOM


英名:BATTLE OF THE RUHR

戦域の概要編集

ルール地方
RuhrGoogleMap.jpg
地図データ ©2012 GeoBasis-DE/BKG (©2009), Google
面積 4,435 km²
所属国・地域 ドイツ
テンプレートを表示

(※データベースより)

 ドイツ工業の中心地、ルール地方は、開戦当初から英国空軍の標的となっていた。

 1943年、当地域への5か月間の戦略的爆撃により、ドイツ工業は壊滅的な損害を被り、鉄鋼、弾薬の生産量は激減した。1945年、アルデンヌでドイツ軍を破った連合軍は、ドイツ領に対し反撃を開始し、戦略的拠点と工業地域が標的となった。1945年4月18日、米・英の軍隊がドイツ軍を包囲。連合国はルール地方を占領した。ドイツ軍のうち、ベルリンに進軍する連合国軍に最後まで激しく抵抗したグループB軍は完全な敗北を喫し、ドイツ軍を支えてきた最大の工業地域を失うことになる。

任務編集

ヒストリカルキャンペーン編集

なし

ダイナミックキャンペーン編集

※任務の詳細はダイナミックキャンペーンのページへ

シングルミッション編集

ルールの戦い
軍事工場攻撃
緊急事態
河畔侵攻
侵攻阻止
航空隊迎撃

セクター編集

エッセン ボーフム ルール地区中央部
Essen.jpg
Bochum.jpg
Ruhrgebiet center.jpg
ドルトムント地区 ドルステン地区 デュースブルク地区
Dortmund.jpg
Dorsten.jpg
Duisburg.jpg
デュッセルドルフ ルール地区北部 ルール地区南東部
Dusseldorf.jpg
Ruhrgebiet north.jpg
Ruhrgebiet southeast.jpg
ヴッパータール地区 ルール地区南西部
Wuppertal.jpg
Ruhrgebiet southwest.jpg

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki